壁を越えた時に出る言葉は感謝なんですね〜

めざせ

『笑顔』と『ありがとう』のあふれるサロン

美容室デジャヴ代表の小野崎です。

8年越しの悲願!!

ヘアーショー全国大会出場!!

そして、チーム部門で優勝!!

やってくれました〜

↑コレ受賞の瞬間のモニター映像!!

私も感動して、ちょいウルっと。。。

10年前くらいに

ヘアーショーでてみれば?って

社員に聞いた時には、

いや〜無理です!!って答えが返ってきて

社員数も少なく、未知の領域だったし

まぁ〜そうだよな〜って思った私もいたりして、、、

でも、やりたいって社員もいたりして、、、

なんとかそんな機会を、作れないかなぁ〜って

仲間の会社さんと三社合同で出場したのが

キッカケだったなぁ〜

あれから、色々ありました!!

最初のうちはガムシャラで怖いものも無く

『全国大会に行く!!』

って藤井Dやリーダーはいつも言っていた

そのうち全国大会のレベルを感謝て

『全国大会に行く!!』

なんて軽々しく口にできなくなり、、、

それでも

『全国大会に行く!!』

って、言ってたなぁ〜

そうは言ってはいるが、、、

そんなの口だけでしょ。。。

と、いう者は誰もいなかったけど、

本当に行けそうとみんなが思っている空気とは

正直違っていたかなぁ〜

藤井Dも、もがいてたんでしょうね!!

ちょうどそんな時

『美容師の素晴らしさや可能性をもっと伝えよう!!』って

『ワールド・ワン』ってチームが発足された。

率いるのはネオリーブの小野寺ディレクターだった。

有難いコトにご縁を頂き藤井Dも参加させてもらった。

昨年は、龍崎さんも声をかけて頂き参加させてもらった。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

正直参加して、求められるレベルの違いに圧倒されっぱなしだったと思う。

でも、

懸命について行くうちに

『振り切る』『突き抜ける』『つき詰める』

という愉しさ!?やりがい!?

があったんだと思う。。。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

表彰式で喜びあっている彼らの姿をを誇らしく感じた!!

終了後に、

小野寺ディレクターから

藤井の『ワールド ワン』の皆様への

感謝の報告がまわってきた。。。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

そこには、少し大きくなった藤井Dのコメントだった!!

越えた景色を見た時には

それまでのすべてが感謝に変わるんですね!!

環境や関わって頂くすべての人に

支えてもらっている、仲間や家族に

また、

うまくいかなかった事や

辛かったコトすらも

糧となり感謝に変わるんですね〜

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

そんな経験をさせていただいている

仲間や環境にホント感謝です!!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

さぁ〜

私も負けないように

10倍頑張ります!!

感動をありがとう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です